魚座(うお座)の性格を解説!自己犠牲の精神と依存心?
スポンサーリンク

基本情報

誕生日 2月19日~3月20日生まれ
二区分 女性サイン(消極的、内向的)
三区分 柔軟宮(神経質、流されやすい、応用力)
四区分 水(感情)
支配星 海王星(包容力、ロマンチック、優柔不断)
エメラルドグリーン
宝石 アクアマリン
数字 7(満足、本望)
キーワード 自己犠牲

性格

自己犠牲

繊細で人当たりが良く人の気持ちや感情に敏感。

人の痛みを自分の痛みと捉えることが出来る。

困っている人がいると放っておけない、優しい心の持ち主。

人の相談事に乗ることも多い。

自己犠牲の精神があり、社会福祉などに関心を持つ人が多い。

人の支えとなることで、自分の存在価値を見出す。

空気が読める

人の感情に敏感で、人の喜怒哀楽が手に取るように分かる。

そのため、周囲の人が言葉に発せずともその場の空気が手に取るように理解できる。

その場の空気を読み、最適な行動を取ることが出来る順応性も持ち合わせている。

うお座は組織でのチームプレーが非常に得意で、まさに潤滑油的な役割を果たす。

態度があいまい

態度がハッキリせず曖昧。

例え嫌だったとしてもNoと言えない。

Noと言うことで人に嫌われたくないから。

ゆえに何を考えているのか分からないと思われがち。

結果的に人の影響を受けやすい。

良く言えば順応性があり、悪く言えば自分の意思がない。

恋愛

恋は原動力

うお座はとても寂しがり屋で、恋愛こそ人生の原動力。

勉強も仕事も、恋をしているときが一番調子が良い。

まさに水を得た魚になる。

流されやすい

うお座は恋愛においてもはっきりNoと言えず、流されやすい。

異性から積極的にアプローチされると断れない。

その場のムードに流され一夜限りの関係を受け入れてしまうことも。

あまり好きじゃない異性と付き合ったことがある人が多い。

結果として恋愛経験が豊富な人が多い。

依存しやすい

うお座は恋人の影響を受けやすい。

ファッションから生活スタイルに至るまで恋人色に染まりやすい。

つまり自分の意思が少なく、恋人の意思に頼りがちなため、依存してしまう傾向がある。

束縛しやすい

うお座は、自分の意思を決定してくれる相手を簡単に手放すことができない。

恋人も最初は「頼られている」と思うかもしれないが、次第に束縛されているように感じる。

うお座は振られても簡単に受け入れられないため、半ば捨てられるような形で振られることも多々ある。

占い掲示板がオープンしました!
皆さん気軽に書き込んでください◎

スポンサーリンク
コメントを残す

7 − 6 =

関連キーワード
おすすめの記事