【手相】土星丘を解説!中指の下のスター・スクエア・クロスなど

手相では中指の付け根のエリアを土星丘と言います。

土星丘は立場、忍耐、研究、勤勉さを意味する丘です。

運命線が向かう先にある丘でもあります。

土星丘が膨らんでいる人は、努力家で責任感があります。

一方でその勤勉さや責任感の強さゆえに殻にこもりがちで、孤独を招くことが多々あります。

また、土星丘には様々なスジが現れることがあり、スジの種類によって何を意味するかが異なります。

本記事では土星丘に現れるスジとその意味を解説します。

スポンサーリンク

スター

複数の線が星のようなマークを形成している場合をスターと言います。

土星丘にスターが現れている場合、思いがけない出世をするか、あるいは事故やトラブルに巻き込まれるでしょう。

幸運と不幸が紙一重であることを示しています。

トライアングル

3本の線が三角を形成している場合をトライアングルと言います。

土星丘にトライアングルが現れている場合

「対人関係の大きな変化」
「努力が報われる」

などを示しています。

仲直りをしたり、逆に仲違いをしたり、あるいは新しい人との出会いがあるでしょう。

また、あなたが仕事や趣味に情熱を注いでいることが報われるかもしれません。

クロス

2本の線が交差している場合をクロスと言います。

土星丘にクロスが現れている場合

「事故や災難にあう」

ことを示しています。

しかし、このような凶兆は自分の危機管理によって回避することは可能です。

日々、注意力を持って生活することをオススメします。

グリル

土星丘にグリルが現れている場合、虚栄心が強いことを示しています。

また、重度の精神的ストレスを抱えるかもしれません。

スクエア

土星丘にスクエアが現れている場合、現在渦中にいる危機を脱することが出来ることを示しています。

土星丘に島が現れている場合、病気にかかることや、名誉を汚されることを示しています。

占い掲示板がオープンしました!
皆さん気軽に書き込んでください◎

スポンサーリンク
おすすめの記事