【手相】第一火星丘を解説!横線・2~3本線・スターなど

手相では、木星丘の下の方で、金星丘の上、生命線の内側の隆起を第一火星丘と言います。

闘争心、攻撃、行動を意味する丘です。

第一火星丘は能動性や積極性を示しますが、発達しているとむしろ好戦的になる恐れがあります。

第一火星丘は近親、特に親子関係に関連があります。

また、第一火星丘には様々な形のスジが現れることがあり、スジの種類によって様々な意味を持ちます。

本記事では第一火星丘に現れるスジの意味を解説します。

スポンサーリンク

横線

第一火星丘に横線が現れている場合

「とても活発な性格」

であることを示します。

エネルギーに満ちており、何事にも積極的に取り組みます。

横線が直線に近いほど活発さは増し、むしろ横暴になります。

2本の線

生命線に沿うような横線が第一火星丘に2本現れている場合

「家族関係がとても深い」

ことを示しています。

自分の性格や才能に関して、両親の影響を強く受けていることを示しています。

3本の線

第一火星丘から木星丘に向かって3本の線が現れている場合

「家族運に恵まれる」

ことを示しています。

大家族の家庭の人によく見られる相です。

スター

第一火星丘にスターが現れている場合

「家族の友人・知人に不幸が訪れる」

ことを示しています。

幸運を示すことが多いスターの中で珍しくネガティブな意味を持つ相です。

占い掲示板がオープンしました!
皆さん気軽に書き込んでください◎

スポンサーリンク
コメントを残す

five × 2 =

関連キーワード
おすすめの記事