牡牛座(おうし座)の性格を解説!五感を駆使する慎重派?
スポンサーリンク

基本情報

誕生日 4月20日~5月20日生まれ
二区分 女性サイン、内向的性格
三区分 不動宮(忍耐強いが頑固)
四区分 地(物質)
支配星 金星(愛、美)
コバルトブルー
宝石 サファイア、エメラルド
数字 6(生産と保存)
キーワード 忍耐、信念、執着的、地道、穏やか、現実的、頑固、消極的

性格

慎重派で、忍耐強く、保守的なのがおうし座の特徴です。

おうし座は、常に自分の感覚を使って物事の是非を判断します。

何をするにも、自分の目で見て、耳で聞いてみることで、物事を判断します。

五感は他の星座よりも優れており、絵や音楽など芸術的な才能を開花する人も多い。

一見大人しそうに見える人が多いおうし座ですが、感性を研ぎ澄ませ、言葉を発するかどうかを慎重に判断していることがその理由です。

考えもなしに言葉を発することがどういう結果を招くか、ということをおうし座はよく知っているのです。

「考えるよりもまず行動」派のおひつじ座とは真逆で、五感を駆使して行動していいかを慎重に判断します。

行動に移るスピードは遅いですが、いざ行動に移したらモチベーションは長く維持します。

自分の感覚を信じて始めたことですから、とにかく粘り強く一つのことに取り組む忍耐力があります。

とにかく慎重で地に足のついた性格です。

おひつじ座の短所は、強情で頑固者である点です。

自分の考えに絶対的な自信を持っているので、簡単に曲げることが出来ません。

変化することを嫌うため、一度決めたことを軌道修正することが苦手です。

もし間違ったやり方だったとしても、そのやり方で何度でもチャレンジしようとしてしまいます。

融通が効かないと思われがちです。

一旦怒るとコントロールがきかなくなり鎮まるのに時間がかかるのも特徴。

恋愛傾向

恋愛に関しても、おうし座はとても慎重派で注意深いタイプです。

出会ったばかりの人とすぐに心を許すことはなく、時間をかけて人となりを判断します。

一夜限りの関係を持つことも少ないでしょう。

その代わり、一度心を許した相手への情熱はなかな冷めることはありません。

ですから一人一人との交際期間は長い傾向があります。

単なる恋人同士の関係に収まらず、付き合う=結婚が前提、という場合が多いです。

また、おうし座の三区分が「不動宮」であることを象徴するように、基本は受け身です。

プロポーズは相手からしてもらいたいタイプです。

連絡を取るのも、デートプランも、相手に決めてもらいたいはず。

おうし座は心で心で愛を確かめるよりも、肉体で確かめようとします。

恋人と肌でふれあい、鼓動を感じ、呼吸を聞き取ろうとします。

それはやはり、五感の発達したおうし座的な恋愛傾向と言えるでしょう。

おうし座は、独占欲が強くて嫉妬深い傾向もあります。

「自分が認めた相手」という意識が強いので、常に自分に手中におさめておこうとします。

あらゆることを自分の感覚を元に判断したいので、自分の知らないところで恋人が何をしているのかが常に気になってしまいます。

おうし座の頑固さや融通の利かなさが、喧嘩の原因となることも多々あります。

相性

星座 相性
牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座

おうし座×おひつじ座

とても慎重派な牡牛座に対してチャレンジ精神旺盛でリスクを考えないおひつじ座。

真逆の性格と言っていいでしょう。

また、大人しそうでのんびりしているおうし座のことを、アグレッシブなおひつじ座は疎ましく思うことが多いかも。

おひつじ座とうまく付き合いたいならペースを合わせる覚悟が必要。

恋愛に関しては、おうし座はやっぱり慎重派なので、きっとすぐにこころを開けないのでは?

一方おひつじ座はとても積極的な性格ですから、あえて自分からは動かず、相手からのアプローチを待ってもいいでしょう。

ただし、おひつじ座は付き合ってから冷める人が多いです。

おうし座の人は、なるべく付き合う前と後とで態度を変えないよう気を付けて。

おうし座×おうし座

五感が優れているおうし座同士です。

言葉に発せずともお互いのことを理解し合える心地いい関係。

一目会ったときから互いに好印象を持つはず。

相性はとても良いので、恋愛に関しては、一度付き合ってしまえばとても長続きするはず。

ただ、互いに本音を語らず、互いに受け身なので、付き合うまでに時間がかかるでしょう。

また、付き合ってからも、なかなかデートプランが決まらなかったりするかも。

ちょっとだけ自分が積極的に動いてみることを意識しましょう。

おうし座×ふたご座

ふたご座は誰とでも仲良く出来る星座ですから、おうし座とも表面的には仲良くできます。

ただ、フットワークが軽く適応力のあるふたご座と、慎重派でおっとりしているおうし座という組み合わせ。

ふたご座にとって、おうし座は少し要領が悪く感じてしまうことも。

ふたご座はとても人当たりがいいので、付き合って一番楽しいと思える星座です。

ふたご座と恋愛するためのコツは、最新のトレンドをおさえ、話の話題に盛り込むこと。

また、ふたご座はとても飽きっぽい性格なので、なるべく毎回異なるデートプランを提案してあげましょう。

おうし座×かに座

保守的なおうし座と、伝統や慣習を大切にするかに座。

相性はとても良いと言えるでしょう。

また、かに座は自分の仲間をとても大切にするので、一度仲良くなってしまえば一生の友達になれるかも。

きっと悩みがあれば積極的に相談に乗ってくれるはず。

ただ、どちらも慎重派なので、新しいことを始めようとしてもなかなかスタート出来ません。

そのため、同じチームで仕事をしてもなかなか相乗効果は望めないでしょう。

恋愛に関しては、かに座は「守ってあげたい」という気持ちが強いので、あえて自分の弱さを見せるのも一つの手。

おうし座×しし座

慎重で地に足のついているおうし座と、常に刺激を求めるしし座。

このように、おうし座としし座は相反する性格です。

さらに、しし座もおうし座に負けず劣らずの頑固者で、とてもプライドが高いです。

互いに自分の意見を譲ることができず、衝突することもしばしば。

もししし座と上手く協調したいのなら、自分の気持ちを切り替えるようにしましょう。

また、しし座はとことんおだてに弱いので、適度に褒めてあげれば、相手から妥協を引き出せるかも。

恋愛に関しては、しし座は自分が相手をリードしたがるので、一歩下がって相手を立ててあげると上手くいきます。

おうし座×おとめ座

おうし座もおとめ座も、控えめな性格で、相手に気遣いが出来る星座です。

どちらも喧嘩になりそうな一線を察知することが出来るので、衝突することも少ないです。

相性はバツグンに良いでしょう。

慎重派なおうし座と分析を重視するおとめ座なので、仕事において、正確性こそ高いですが、スピード感に欠けるかも。

恋愛に関して、分析力の高いおとめ座は、しっかり相手の人間性を見極めようとします。

なので、積極的にアプローチしてもすぐに相手を落とすことは出来ません。

適度な距離感を保ち、じっくり時間をかけて相手との距離を縮めましょう。

おうし座×てんびん座

おうし座とは真逆で、てんびん座は言葉に発してコミュニケーションを取ろうとします。

そのため、積極的に人と関わり相手を理解しようとするてんびん座にとって、多くを語らないおうし座は近寄りがたい存在かも。

ただ、お互い感情的にならず、理性的に物事を考えられるので、衝突をすることはないでしょう。

もしてんびん座と上手く関係を築きたいなら、少しでも考えを言葉にする努力をしてみましょう。

恋愛に関して、てんびん座は友達感覚で恋愛をする傾向があります。

ですから、異性としての魅力をアピールするより、「一緒にいて楽しい」と思ってもらえるようにすると良いでしょう。

おうし座×さそり座

おうし座は人間関係に関してとても慎重派ですが、さそり座はさらに慎重派。

とにかく相手の内面としっかり向き合い、人間性を見定めようとします。

互いに距離を取ったコミュニケーションをしようとするので、なかなか関係は築かれないでしょう。

ただし、さそり座は狭く深い人間関係を築こうとすること、オタク気質な情熱を持てる人です。

なので、共通の趣味嗜好が見つかると親友と呼べるほどの関係になることも。

さそり座は自分のテリトリーを大切にするので、あまり距離を縮めすぎずにコミュニケーションを取りましょう。

恋愛に関して、さそり座は心と心の強いつながりを求めています。

ですから、性的な魅力をアピールしようとしても効果は薄いでしょう。

悩み相談に乗ったりして、相手の心に寄り添うようにしましょう。

さそり座は一度付き合えばとことん大切にしてくれるはずです。

おうし座×いて座

いて座は自由を愛し、一つの場所に留まることを嫌い、色々な景色を見るのが好きな星座。

安定や落ち着きを求めるおうし座とは真逆の性格と言っていいでしょう。

ただし、いて座は精神的な世界をこよなく愛する星座です。

「幸せとは何か」「何のために生きているのか」

みたいな哲学的なテーマで盛り上がることが出来れば、一気に距離を縮めることが出来るかも。

恋愛に関して、いて座は直感を大切にする星座です。

話す言葉、見た目、スペックといった表面的な要素でなびくことはありません。

また、行ったことがない場所へ行きたがる星座です。

いて座と付き合いたい人は、「未知の体験を提供してあげる」ことを意識しましょう。

おうし座×やぎ座

やぎ座は真面目で堅実でとても現実的な星座。

まさにおうし座と似た者同士の星座と言えるでしょう。

やぎ座と一緒にいれば「自分と同類」という安心感が得られるはず。

また、やぎ座は協調性があり、周囲に合わせることが出来るので、おうし座の頑固な一面が出ても受け入れてくれるはず。

おうし座がありのままの自分でいられる数少ない星座がやぎ座です。

やぎ座は真面目な恋愛を好むので、付き合いたいのなら誠実な自分をアピールしましょう。

価値感が合うかを見極めようとするので、時間はかかると思いますが、諦めずに距離を縮めましょう。

おうし座×みずがめ座

新しい自由な発想が得意なみずがめ座は、伝統や古い慣習を重んじるおうし座と真逆の性格。

また、みずがめ座は頭の回転が早く、些細な問題にもすぐに察知するので、わざわざ五感を駆使しよとするおうし座のことが「鈍い」と感じることも。

みずがめ座と距離を縮めたい人は、みずがめ座は周囲から変わり者だと思われがちなので、みずがめ座の個性をあえて褒めてあげるとGood。

恋愛に関して、みずがめ座は自分と同じように個性的な人を好きになるので、「他の人と同じ」だと思われたら恋愛対象外になってしまいます。

自分の中で変わっていると思える部分をあえてアピールしてみましょう。

おうし座×うお座

人の痛みに敏感であるうお座は、おうし座と同じように優しい心の持ち主です。

一方、うお座はハッキリしない曖昧な態度を取ります。

ですから、自分の意思がはっきりしているおうし座に対して、ある種のリスペクトを抱きます。

おうし座が意見を出して、うお座の順応性を組み合わせる、仕事ではそんなチームプレーが出来るはず。

恋愛に関して、お互いに積極的にアプローチするのは苦手なので、付き合うのには時間がかかるかも。

ただ、うお座は良くも悪くも流されやすく、そこまで好きじゃなくても雰囲気で付き合ってしまうケースが多い星座。

なので、時間をかけて距離を縮めるくらいが、付き合ってから「なんか違う」というギャップが生まれにくいので、むしろちょうどいいかも。

おうし座もうお座も互いに束縛したがる傾向にあるので、似た者同士、一度付き合えば恋愛は長続きするでしょう。

占い掲示板がオープンしました!
皆さん気軽に書き込んでください◎

スポンサーリンク
コメントを残す

four × 4 =

関連キーワード
おすすめの記事